FC2ブログ






もう時効だし覚えてないし

さて、今年送ったものを上げてみたのでURLを張ってみる。
こんな具合に。結果にならなかった以上、これは終わった話。

90ページ、だったかな。100だっけ。よく覚えてない。キリだけはよかったはず。
設定周りは正直、真新しいものじゃないと思う。どこにでも転がっているであろう話。
うーん、一番の難点はそこなのかなあ。なんというか、今にしてみると課題が多すぎる感が。

スポンサーサイト



web拍手 by FC2 [ 2011/06/29 22:10 ] 物書き | TB(-) | CM(-)

寝て待っても仕方なし

時間が解決してくれない、つまり行動しないと道がない。
という状況もあながち悪くない。少なくとも、絶望的なまでにだらけるのを防ぐって意味じゃ。


次からの応募用。今書いてるのとは別にして。
一つの案として、前回、前々回送ったやつを足しての改作がある。
利点としては、割とスムーズに書けそう。キャラに愛着がある。少なくとも苦手分野ではない。
問題になるのは、また同じような話になってしまうのではないか。そもそも致命的な何かが欠けた話なのではないか。
重要なのは後者だけど、前者のようなパターンだと根本から致命的だよなあ。
どちらにしてもただ同じような話を書くだけじゃだめ。何か足りないってことだ。足りない部分を何で埋めるのか。それが分かるようなら、苦労はしないのかもしれない。

数撃ちゃ当たる、というわけで違う話をいくつか書きつつ可能性を待つしかないのかもしれんが。

それと今年の応募作、だめだったし公開してもいいのかな、とも考えてる。主に駄目出ししてもらうために。さて、どうしよっか。
web拍手 by FC2 [ 2011/06/29 21:07 ] 物書き | TB(-) | CM(-)

よし、続けよう

結論から書きましょう。


今回も落ちたんDA☆




よし、落ち着こう。
つまりは落選。選外。またスタートラインにも立てなかったというわけ。
去年のことがあるからか、そこまで気落ちはしてない。というか普通に受け入れてて逆に驚いてる。
生きてくと転んだりすることが多い。これもそんな転倒の一つに過ぎなくて、つまり悔しくない……はずがない。
ただ腐ってられないのも分かってるつもり。そんなわけで来年も今の生活が続いてしまいそうだけど、まだ諦める気にはなれないってことなのです。

そんなわけでバカがまだ抵抗してるぐらいの感覚で見てもらえるとありがたいです。
気負いは大事だけど、気負いすぎると最後まで走れない。だから緩く、しかし進もう。


ああ、それと。異能物は書きたくないって書いたけど、あれは取り下げますわ。今回のが落ちたし。
プロットはともかく、ヒロインには愛着あったりもするので、どうにかこうにかしたいわけです。

本当に通過点だよね、という話。
web拍手 by FC2 [ 2011/06/28 00:23 ] 物書き | TB(-) | CM(-)

現実的に困難

今日は夜勤なので今は時間があるのだが。

ただ週間八ページが普通に無理。現状で半分に届かない。
さて、敗因の分析しつつも進めてくしかないのだが……敷居が高すぎるのか?
実際問題、目標を下げつつ、その上で徐々に上げてくしかないのかな……なんだかな。
ともあれ、そんなこんな。

もう少し自由にやってみてもいいのかもしれないけども。
web拍手 by FC2 [ 2011/06/25 11:37 ] 日々連なる足跡 | TB(-) | CM(-)

元からそうだ

つい最近になって、葦簀(よしず)という単語を知った。
なんのこっちゃない。要はすだれと同じ。違うのはよしずは葦で作られていること。そして自分が目にしてきたのは、どちらでもあったなという話。
田舎にあったのは、よしずのほうだった気がするけど、いかんせん何年も行ってないので記憶そのものがあやふやだったりする。

去年の夏は扇風機のお陰でクーラーはあまり使わずに済んだし、今年はせっかくだからすだれなりよしずなり付けてもいいんじゃないかと不意に思う。
まあ、取り付けられそうかはまだ分からないけど。フックから用意することになると、なんだか途端に面倒に感じてしまうわけで。

そういえば明日は給料日なのか……二十五日が土曜だから前倒しになるはず。まあ、お金は下ろしたばかりだから、あんまり関係ないっちゃ関係ないのだが。
web拍手 by FC2 [ 2011/06/23 23:50 ] 日々連なる足跡 | TB(-) | CM(-)

決めた敷居が重い

急がしいを理由にかまけてしまうとだめだね。
そんなわけで今週の休み一日目を思うように過ごせず。
昨日から本格的に蒸し暑くなってきたし、いよいよ夏が近づいてきてる。というか、暦の上じゃ夏なんだよなあ。

さて、本当なら色々やりたいことはあるのですが、今夜はもう休みます。
自分で想像していた以上に疲れがたまってるらしい。おまけにこの暑さだから、思ったほど休めてないようで。

たぶん、今はまだ無理をしないほうがいい場面。退く判断も時には必要ってことで。
web拍手 by FC2 [ 2011/06/22 22:44 ] 日々連なる足跡 | TB(-) | CM(-)

もちろん無視するわけだが

23時44分。

何故か呼び鈴が鳴った。この時間にありえんだろ……というわけで無視。
ただ時間が時間で逆に不気味だから、書き残しておく。
web拍手 by FC2 [ 2011/06/18 23:45 ] 日々連なる足跡 | TB(-) | CM(-)

自分のためにだ

今日は久方ぶりの休み。というわけでだらだら過ごす。

いや、久々ってのは語弊があるか。四日出勤したら一日休みってサイクルは崩れてないし。
ただ最近は新人指導とかで、朝から晩まで入り浸りだから一日の仕事が長く感じてる。そうそう、終電帰り→始発出勤→終電帰りのコンボが発生したりと、今週後半は大わらわでしたとさ。


さて、誰が言ったのか自由は不自由の中にある。正にその通りだと思う。
というわけで、ちょっと自分に書き物の目標を課してみることにする。そうでもしないとね、どうも自分ってやつは進みを遅くしたがるらしい。
今は仕事が忙しいこともあるけど、だからこそまずいと余計に感じてきたわけで。だから行動にしないとね。


目標。一週間の間に八ページ分の書き物をする。
一ページは……四十文字の三十四行に設定しておく。というか、最新で書いてる原稿の書式がそれだったので。
起点は日曜で〆が土曜の夜……寝るまでにしておく。なーんか書いてると日付を普通にまたぎそうだから。

なので、明日からスタート。
このペースだと一ヶ月に三十二ページ。三ヶ月で応募作一つ完成、という目処が立つ。目処は。
最初は一日一ページとか考えてたんですが、前述のような出勤パターンにはまると物理的にも体力的にも書けない日が発生するので、週単位で見ようと。
ただ一週間単位ならおまけしようと。さてさて、どーなるやら。

まったく目標立てないと動けないなんて不自由なやつめ。
web拍手 by FC2 [ 2011/06/18 23:30 ] 物書き | TB(-) | CM(-)

私には向かない生き方

休みだったので皮膚科に行ってきたら診療が終わるまで、四時間以上かかったのでござる。
そんなわけで小説を丸々一冊読んでもなお時間ができたので、感想を残してみる。


読んだのは柴田哲孝さんのTENGUで、大藪春彦賞受賞作とのこと。
なんでもハードボイルド、冒険小説に向けられた賞とのこと。
ハードボイルドというと、やたら引き合いに出してハーフ呼ばわりされる左翔太郎が目下の所、真っ先に連想されるキャラ。ハードじゃねえ。


さて、TENGU。今回、あらすじの練習は自分の時間の都合で割愛です。
全てを振り切る感じで行くと、中央通信社の記者で主人公の道平慶一は駆け出しの頃に、山村で発生した奇妙な殺人事件を取材する。
事件は容疑者不詳のまま迷宮入りし、それから二十六年の歳月が流れる。
当時の鑑識から最期の頼みと事件の再調査を求められ、個人的な因縁もある道平は当時の資料などを調べ始めるうちに、アメリカの奇妙な影が事件の影にいることに気づく。


面白かったです。
ただし、個人的には冒険小説ってイメージはないです。UMAを題材にしたミステリー系。昔からの好物なわけだが。
あり得ないような話なんだけど、もしかしたらあり得るかもしれない。そう思わせるものがあった。
人物周りが妙にどろどろしている部分があったし、たぶん二十歳そこそこの頃に読んでもぴんと来なかったんじゃなかろうか。

謎は解決されるけど、最期にもう少しエピローグというか余韻に浸れるシーンが欲しかったな、とは思う。
それとアメリカの911が無駄に関連づけられて宣伝されてるようなのは、どうかと思う。あれってほとんど関係ないじゃん。
web拍手 by FC2 [ 2011/06/13 22:17 ] 感想:小説 | TB(-) | CM(-)

他にいいところがあるさ

のんびり夕飯作っても日付が変わらなかった!


そんなわけで久方ぶりの定時帰り。予定では、しばらくは出勤が早まることはあっても、帰りは問題なくなる予定。あくまで予定だが。
最近なんで忙しいかというと、人事絡み。誰がどこに行って、誰は動かないとかでの引き継ぎ関連。七月頭まで続く模様。あと、バイトの募集関連。
前者の話は今することじゃないので、書けるのは後者のことぐらい。


というか、なんだ。応募の結果を待ってる人間が、一方でバイトの選考をしてるのになんだか皮肉的なものを感じるのですが。これは落選してもめげるなってお告げかなんかなんだろうか。それとも人を落とす人間は落とされて当然とか。いやいや、まさかね。

現実の話。今回、求人雑誌に広告を載せたら、応募人数は初日で二十人を越えた。そして枠は二つだけ。二日目以降は一人じゃ面接しきれないということで、募集を電話の段階で断っていた。
正確な数は数えなかったけど、それぐらいの応募があった。

選ぶ立場って重いんだよね。そりゃ職場なんてここだけじゃないし、仕事は本当に選ばなきゃいくらでもある。ただ採用してもらえる職場がどこか誰にも分からないだけで。
ただ、それでも人を落とすのはそれなりには踏ん切りが必要。特に相手に多少なりとも踏み込んでしまった場合は。

別に面接だからって、あれこれ本心を語るわけないのですよ。中にはそういう人もいるのかもしれないけど、普通は隠すもの。採用されようと、都合の悪い部分は隠してくるし。
採用してもいいかも、と思うってことは、そうやって隠された部分に踏み込もうとすることでもあったりする。少なくとも自分はそういうものだと考えてやってる。

でまあ、そこまで話を聞いて、相手に望みを持たせて落とすのは憂鬱だよね。受けた人がどの程度落胆するかなんて分かったもんじゃないのに。


まあ、なんだ。自分も落ちても落胆はしないようにしよう。
web拍手 by FC2 [ 2011/06/10 00:45 ] 日々連なる足跡 | TB(-) | CM(-)

日々は進歩?

今日は少しだけ早く帰宅。つまり終電の一つ前の電車に乗れた。
時間にすればたかだか十分ほどだ。しかし、その十分を今日は縮められた。それはちょっとした進歩じゃないのか?


まあ、実際に昨日と今日で状況が違うので、単純に比較することなんてできない。
ただ結局のところ、同じような生活でも同じような過程は繰り返したくないのだろうね。

そんなわけで、なんとか毎日が同じようで少しは違う今を送ってる感じ。
今日は一時間長く寝られる……一時間って大きいな。こういう時ほど実感してしまう。
web拍手 by FC2 [ 2011/06/07 00:31 ] 日々連なる足跡 | TB(-) | CM(-)

先週ぐらいからの仕事

朝、七時ぐらいに起きて八時前に家を出る。帰りは終電なので、日付の変わったあと。
先日の泊まり込みを除けば、大体こんな感じで進んでる。運がよければ帰りが日付の変わる前後とか、そんなもん。

まあ、正直栄養ドリンクの助けが必要そうだけど、概ね元気です。
すぐに寝ればいいのにネットやってるし夜食も食べてるし。ただ、やっぱりこの状態が今週も続きそうなのでげんなりはする。
いいさ、そんな時期が年に何度かはあるもんだし、きっと明日明後日が少しずつよくなるための布石だと思えば。

……よくなると信じる。
web拍手 by FC2 [ 2011/06/05 01:02 ] 日々連なる足跡 | TB(-) | CM(-)

俺の体はぼろぼろだ

と書くと、どこぞの橘さんみたいですが、別に緑色になってるわけじゃあありません。
ただ少し肌が酷いことになってるだけ。再生が追いついてないとか、そんなところ。
今日は徹夜明けと皮膚科と、そんな一日。

あとはなんだ。洗濯物を取り込む時の、夕日の日差しにショックを受けたとか。
最近、仕事に追いかけられていてしんどいけど、一体俺は世の中のことをどの程度知ってんだと思ったのです。たかだか夕日に。そう感じるのも、たかだか自分なわけですが。

周りが見えてないのに気づいて、また忘れて、また気づく。その繰り返しなんですよね。
そうこうしてる内に何かは変わるし、たぶん自分でも変えてかなくちゃいけない。

つまり感傷的ではあるんだけど、それをどう説明していいのか分からない。
web拍手 by FC2 [ 2011/06/03 21:06 ] 日々連なる足跡 | TB(-) | CM(-)

六月の今

愉快なことになってます。

今日は出勤したら帰ってきません。帰るのは翌日の通勤ラッシュの時間帯になると思われ……って、つまりさらに追加で残業したほうがいいってことだろうか。
とりあえず思考停止することにしよう。これは本当に考えないほうがよさげ。
web拍手 by FC2 [ 2011/06/02 00:25 ] 日々連なる足跡 | TB(-) | CM(-)