スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
web拍手 by FC2 [ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

過ぎる親切には他意が潜む

久々の更新だし、ちょっと毛色を変えて仕事であった話。

連絡なしで受診に来た患者さんに付き添いの人がいたんだけども、その人が患者さんに対してやたらと親切というか気を遣っていた。飲み物は必要かだとか、移動に手を貸すなどと。
それが介助の人なら別に注意は引かなかったんだけど、服装がツナギだったのもあってどうも違うようだと思えた。
その患者さんも……どう書いたら怒られないのか分からないけど、軽度の遅滞がある人だった。
だから気を遣ってもおかしくない相手だと思って、そこまで深くは考えなかった。
よそよそしさを感じるぐらいに親切なのは、それでもやはり気になったわけだが。
その付き添いの人は診療費の支払いが終わると、いつの間にか消えていた。

事後で分かった話だけど、この付き添いの人ってのは自転車に乗っていた患者と車で接触して怪我を負わせていた。
つまりは加害者で、起きていたのは交通事故だったという話。

善意そのものを否定する気はないけど、やっぱり物事には適量がある。この親切の裏返しは……負い目と不安、保身だろうか?

なお、自分が初めて出くわしただけで、こういう話ってのは割とよくあることらしい。
この件も病院から離れて警察の管轄の話になってしまうそうなんで、この件がその後どうなるかは分からない。
十中八九、何も起きないし進まないだろうけれど。
web拍手 by FC2 [ 2013/10/03 17:21 ] 日々連なる足跡 | TB(-) | CM(-)






上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。