FC2ブログ






スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
web拍手 by FC2 [ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

任天堂の展望を勝手に分析:①前置きしつつ方針はこれだろうと

http://www.nintendo.co.jp/ir/library/events/140130summary/index.html

http://www.nintendo.co.jp/ir/library/events/140130/index.html

ええと、まず今回もゲームに関する内容です。
ただし毛色を変えて任天堂の業績と展望について。
というのも直近の第3四半期で350億の営業赤字を計上し(為替差益で純益は100億の黒字ですが)、今日30日に経営方針説明回があったので。


経営方針説明回の資料を読んで任天堂がはっきり表明した方針として大切なことが二点あります。
①任天堂はWiiUの普及を諦める気はない
②スマホにゲームは(マスコミが煽る形では)出さない



以下、自分も上記の方針に立ってみて考えてます。
時になんでこれを書いてるかというと、こっちの事情としては、単に普段遊んでるばかりじゃないって、たまには思わせるようにしないといけないと思っていたんで。しかも素人目線でも解釈できる!
というわけでちょっと自分なりに分析してみた次第です。
それにまあ日経とか産経の任天堂絡みの記事が本当に的外れで役に立たないので。若年層が新聞読まないって、あんたそりゃ記事の質が低ければ金払ってまで読みませんよ。

と、話が脱線しそうなので。

補足すると、①について。
そもそも今回発生した赤字の一番の要因は海外のWiiUの売り上げが低迷したため。
WiiUは国内でも伸び悩んでますが、それ以上に海外では苦戦。国内は150万台は突破してるので、一応はある程度まとまった数にはなったとは言えますが。

②について。
また任天堂は主にマスコミから「スマホの台頭で業績が頭打ち」とか「苦境に立たされて、いよいよスマホにゲームを展開か?」などと、結構以前から事実無根の飛ばし記事などで叩かれたりしてます。
事実無根。自分で実際に使ってみて、なかなか驚きの言葉ですね。

いかん、また脱線しそうですね。
web拍手 by FC2 [ 2014/01/30 23:00 ] 感想:ゲーム | TB(-) | CM(-)






上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。