FC2ブログ






スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
web拍手 by FC2 [ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

硬軟と厚薄

ひょっとしたら、耳に痛い話かもしれない。

昨日というか、今日の深夜に某所のチャットに参加して、色々な話をしてきた。
まぁ、あちらさんが困るような話もしたし、とにかく色々。
その点はありがとう半分、申し訳ない半分です。
ともあれ、文の硬軟についても話してきた。
その時からずっと、硬軟って結局なんだろう、というのをずっと考えてる。
難解な表現が多用されれば、硬いのか。
それとも読みやすさに起因するのか。
あるいは書かれているものの雰囲気によるのか。
ここら辺、個人の主観でも分かれると思う。

自分の場合だと、硬軟は厚薄にも通じるものがある。
というのも、自分の印象だと硬質の文章を書ける人は、細かい描写を書き込める人が多いから。
だから傾向として、細かい人は硬めだという考えがある。
じゃあ、柔らかい文が薄いかというと、そうも思わない。
ただ、薄い文が柔らかい場合は多いような気はしている。

自分の場合、普段書いてるROSはどちらかといえば硬いはず。
一方、アセリラリアで書かせてもらったシナリオは、柔らかいと自分では思っている。
だけど、どちらも薄いとは思っていない。
……まぁ、アセリラリアのシナリオは短さを結構指摘されたし、自分でも正直に短いと思っている。
ただ、本当の意味で薄かったとは思っていない。

結局、自分個人にとっては話の中身が左右するものだと結論が出てしまう。
硬軟はあくまで文体であって、好みとかの問題でしかないような。
だから自分は硬軟より、厚薄を気にする。
自分のが厚いかは知らないけど、薄いってことはないと思う。
薄いってのは、要は書き込み不足だと思ってる。
自分が昨日思い浮かべた柔らかい文章の作品、というかSSって総じてそういうものばかりだったような気がしている。
薄いってのは、不足だらけに自分には見えてしまう。

とりあえず特定の誰かが、というわけでなく。
端的な話、Aというキャラを好くBの動機がまったく見えてこない。もしくは、成立して見えない。
現代人の付き合う付き合わないなんてのは、一昔前に比べればずいぶんと軽くなったものです。
だから遊びのような恋愛なら別になんとも思わないです。むしろ、そういうものだとすんなり受け入れられる。
だったら、そこに書かれる恋愛は遊びのようなものだったんだろうか、と。
そうでないから、自分は変だと思うし肌に合わない。
例えば、お堅いキャラが主人公に恋をする。でも、そういうシーンを見ていつも思うのは、何故?
理由が見えなければ動機も見えない。そんな状態で過程があるはずもなく。
薄いものは、いつだってあまりに唐突。不自然なまでに、ただ尻を振って犬みたく追いかけるだけ。

まぁ、それが面白いって言う人もいるだろうし、いても不自然とは思わない。
ただ自分の論理に一致しないのは確か。
だから自分は薄いものを書きたくない。何故って、自分が楽しくないから。
web拍手 by FC2 [ 2007/02/23 20:30 ] 物書き | TB(-) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する







上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。